アメリカン・エクスプレスカード:プロテクション

アメリカン・エキスプレス

日常生活において、ちょっとしたトラブルにあう事もあります。
特にショッピングでのトラブルは心配ですね。
そんな時にもアメリカン・エキスプレスのカードを持っていると一つ上の安心感を得る事が出来ます。
ショッピングプロテクションはカードで購入した商品が万が一破損したり、盗難にあった時の補償システムです。
購入日から90日間、年間で最高500万円まで補償されます。
リターンプロテクションは、商品の返品がきかない場合、購入日から90日間以内であれば、アメリカン・エキスプレスが返品を受け付けてくれるシステムです。
商品が未使用で損傷が無い事が条件で、1つあたり最高3万円、年間15万円相当までの補償となります。
今はインターネットで買い物をするのが当たり前の時代ですが、心当たりのないインタ−ネット上での不正使用による損害も全額補償してくれます。
又、楽しみにしていた旅行やコンサートなどの予定が、突然の出張や入院などにより行けなくなった場合、カードで購入していれば、キャンセルに伴う損害(キャンセル費用)を補償してもらえます。
万一カードを紛失してしまっても、翌営業日には再発行してくれるのも嬉しいですね。

法人名義のゴールドカード:アメリカン・エクスプレス・ビジネスゴールドカード

法人名義のゴールドカード、しかもありきたりのゴールドカードではなく、アメリカン・エクスプレスのゴールドカードが欲しいとお考えなら、アメリカン・エクスプレスのビジネス・ゴールドカードがお勧めです。


詳細な経費の分析、管理に役立つ四半期管理レポートや経費の見直しに便利なビジネス・セービングといったサービスがあります。

出張や外出にも役立つサービスも盛りだくさんです。


↓詳細は、こちら↓
アメリカン・エキスプレス

アメックスの旅行傷害保険

アメリカン・エキスプレスでは旅先で快適に過ごせるようなサービスが幾つも用意してあります。
旅行中、国内外の空港ラウンジを、本人と同伴者1名様が無料で利用する事が出来るのもその一つ。
ご夫婦などで利用できれば、ご主人の株も上がります。
世界140余ヶ国、2,200ヶ所以上の海外のトラベル・サービス・ロケーションを通じ、各種オプションの手配、カード緊急再発行の手続き、アメリカン・エキスプレス・トラベラーズ・チェックの販売、現地通貨への両替、盗難・紛失の際の再発行などのサポート体制も整っています。
海外旅行先においてのレストランの予約や医療機関の紹介などに、24時間日本語で対応してくれるのも安心です。。
海外での急な病気や怪我は心配ですよね。
万が一の場合にも、海外旅行の代金をアメリカンエクスプレス・ゴールド・カードで支払うと最高1億円までの補償が適用されます。
また、カードを使わない場合でも、最高5,000万円の旅行傷害保険が自動付帯となります。
カード紛失時にも慌てる必要はありません。
国内、海外問わず、通常翌営業日内には緊急再発行が無料で受けられるので安心です。

アメリカン・エクスプレス:ポイント・プログラム

アメリカン・エキスプレスにはお得なプログラムも用意されています。
まずはポイントを貯めて特典と交換できる「ポイント・プログラム」100円=1ポイントで換算されます。
日常の買い物でも、アメリカン・エキスプレスのカードで支払うと毎日ポイントが貯まるわけです。
更に嬉しいのは、一度好きな特典と交換すると、通常は3年間のポイント有効期限が無制限になる事!
これでポイントの有効期限を気にする事無く貯める事が出来ます。さて、貯まったポイントで何と交換しましょう?
「弾道飛行による宇宙体感旅行」「アルファロメオ・スパイダー」「ダンスレッスン付きウィーン舞踏会」など個性的なメニューもあります。そこまで行かなくても女性ならエステやジュエリー、男性にはゴルフクラブやデジカメなどラインナップも魅力的なものが満載です。
もちろんレストランでのディナーやホテル宿泊などもあるので、選ぶのが楽しみです。
視点を変えて世界の子供たちに薬を届けるチャリティや、学校を作るプロジェクトに参加する事も出来ます。
又、貯まったポイントを航空会社や提携ホテルのポイント・プログラムに交換する事も出来ます。
それぞれのライフスタイルに合わせて選べるのが嬉しいですね。

背中にきび

アメリカン・エクスプレス:海外旅行

アメックスの利用で他とは違う旅の楽しみが広がります。
まずトラベルサービス「ゴールド・デスク」で航空券、パッケージツアーを購入した場合に限りますが、出発及び帰国時に提携しているタクシーをチャーター出来ます。
専用のタクシーですので、ゆったりとくつろぎながら乗る事が出来ます。
世界的な規模でトラベルの手伝いをしてくれるアメリカン・エキスプレス、ゴールド・デスクでは電話1本で日本発の格安航空券の手配、アメリカン・エキスプレス優待料金での海外ホテルの手配、パッケージ・ツアーやホテル、旅館のご予約などの旅の手配をしてもらえます。
もちろん楽しい旅になるプランの手伝いもしてくれます。
ワンランク上の「贅沢でちょっと我儘な旅」をしてみるのも楽しいです。
又、帰国時にスーツケース1個を無料で家まで配送するサービスもあります。
重い荷物だけ送って、後は持って帰れば楽ですね。
成田国際空港、関西国際空港では、もよりの駅やバス停からチェックインカウンターまで、反対にチェックアウトから駅やバス停までの無料ポーターサービスもあります。
最後までゆとりを持った旅をアメリカン・エキスプレスで堪能しましょう♪

ダイニング・ア・ラ・カード

家族と出掛けて「今日は素敵なレストランで食事をしよう」なんて事良くありますね。
そんな時、アメリカン・エクスプレスの「ダイニング・ア・ラ・カード」に登録しておけば、加盟店レストランでの食事代が最大20%キャッシュバックされます。
今の時代、節約するところは節約し、豪華に楽しむ時には楽しむ…そんな賢い人生を送る事も必要なのでは?
さらに、初年度の年会費が無料で利用できるのも嬉しいサービスです。
又、メンバーシッププレビューと言って、話題の映画の試写会に会員を招待してくれるサービスもあります。
話題の映画をいち早く楽しめて、友達にも教えてあげられますね。
このようなサービスを含め、様々な情報をお知らせしてくれるトラベル&エンターテイメントをテーマとした会員誌「IMPRESSION Gold」、ゴールド・カード会員のライフスタイルにふさわしいこの会員誌を定期購読(無料)する事も出来ます。
この「IMPRESSION Gold」はウェブサイトで閲覧する事が出来ます。

アメックスの豪華な特典

様々なシーンで極上のひと時を味わうのも人生の楽しみの一つです。
アメリカン・エキスプレスではショッピングやグルメなど、素敵な時間を過ごすサービスがたくさんあります。
オペラやバレエ、演劇などが好きな方には、国内最高水準の本格的オペラハウス「新国立劇場」で会員限定の先行予約や、無料ドリンク券の進呈など、さまざまな特典を受ける事が出来ます。
特別な日に特別な人と過ごすオペラやバレエ鑑賞…きっと忘れられない日になるでしょう。
ジャズ好きな方には東京・丸の内のエンターテイメントクラブ「COTTON CLUB」でアメリカン・エキスプレス会員限定の特典を受けられます。
ワイングラス片手にジャズに酔いしれてみるのも良いですね。
ワインと言えば、「ゴールドワインクラブ」というサービスもあります。
ワインショップ・エノテカが会員専用の電話窓口で、ワイン銘柄に関するお問い合わせに答えてくれたり、入手困難な銘柄のワインの特別販売などのサービスを受けられます。
ワインは好きだけど何を選んだら良いのかわからない…そんな方は利用してみては?

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはマイルも断然お得です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは100円で1ポイント=1マイル
 
 さらに毎年、カードをご継続していただくと2000マイルプレゼント 

空港ラウンジも無料で利用可能、さらに空港からご自宅までスーツケースを無料で配送してもらえますので海外旅行に行く人には是非、ホルダーになっていただきたい一枚です。


さらに、海外旅行傷害保険もANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの場合、、国際航空券やパッケージ・ツアーの代金などをANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでお支払いいただくと、傷害死亡・後遺障害補償最高1億円*、国内旅行傷害保険の場合、カードでチケットをご購入いただいた公共交通乗用具に搭乗中の事故による傷害死亡・後遺障害補償最高5,000万円が付帯されます。
 
 



 

成金で終わらないために

アメックス・ゴールドカードを取得しようという方なら財布や銀行口座には、それなりのお金を持っておられるでしょう。しかしながら、知識、教養の方はどうですか?

昔から、日本人はカネはあるけど知識、教養、品性がない人間を「成金」と呼んで蔑んできました。


アナタは大丈夫ですか?

知識、教養を身につけるならニューズウィーク日本版がオススメです。

近々の選挙のトピックや国際情勢、FXやCFD,株式といった投資関連の話題まで、盛りだくさんです。

書店でニューズウィークをお求めになるのも良いですが、年間購読でご自宅やオフィスにまで届けてもらうのが良いのではないでしょうか?

時間が無い方にはもちろん、年間購読の場合、売り切れの心配もありません。

クレジットカードでのお支払いも可なので、取得したばかりのアメックスカードで、早速、お支払いというのも良いかもしれません。
 
浜松市 家を売る